【アオナツライン】詳細をネタバレ紹介!攻略情報も!

PlayStation Vita(紹介)
画像引用元エンターグラム アオナツライン公式サイト

今回取り上げる恋愛アドベンチャーゲームは「アオナツライン 」です。2019年に発売されたソフトですが、これから暑い夏を迎える今だからこそ、おすすめの作品です。

豊かな海、自分が今そこにいるかのような臨場感を感じることができる音、友情と恋心に揺れる想い、気になるあの子と話す時のドキドキ感を楽しむことができること間違いなしです!

今回は各キャラクターの魅力やストーリーを少しだけネタバレしつつ、筆者の感想も織り混ぜで紹介していきます。もちろん攻略情報もありますので、攻略に行き詰まった人もぜひご覧ください

この夏、遠い昔のあの頃に置き忘れた青春を思い出してみませんか?

エンターグラム  アオナツライン公式ページより

当サイトでは18禁内容は扱わないため、以下の内容はコンシューマ版を元に執筆しております。

アオナツラインとは?

それでは、アオナツラインについて紹介していきます。

アオナツライン詳細情報

アオナツラインは、2019年3月29日に戯画より発売された、シネマチック学園アドベンチャーです。2020年4月23日にはPlayStation 4版、PlayStation Vita版も発売され、複数の機種でプレイできるようになったゲームです。

主人公は及川達観(おいかわ・たつみ)で、イケメンの幼馴染である榊千尋(さかき・ちひろ)や美人と評判の幼馴染たちと過ごしていた平凡な男子でした。そんな彼が、来年は大学受験のために遊べなくなることから、楽しく過ごせる夏は今年が最後だと、一念発起することから物語が始まります。

エンターグラム アオナツライン公式サイト:http://www.entergram.co.jp/aonatsu/
メーカー 戯画 エンターグラム
ジャンル シネマチック学園恋愛アドベンチャー
対応機種 Windows 7/8/8.1/10 PlayStation PlayStation Vita
販売価格 8,800円(税抜) 6,800円(税抜)
方向性 一夏の恋物語、学園、青春
対象年齢 18歳以上 15歳以上

アオナツライン主題歌

アオナツラインの主題歌はまさにタイトルの通り『アオナツライン』です。作詞と歌唱をKOTOKOさんがしておられます。

アオナツライン
作詞 KOTOKO
作曲 えびかれー伯爵、ウミガメ
編曲 ウミガメ、えびかれー伯爵
歌唱 KOTOKO

エンターグラム公式YouTubeチャンネルにて、アオナツラインのオープニング動画が公開されています。興味のある方は、ぜひ見て聞いてください。


KOTOKOさんは様々なアニメソングを歌っている他、戯画から発売された数多くの作品の主題歌の作詞や歌唱をしておられます。もし興味があれば、戯画やエンターグラムの公式YouTubeチャンネルにて、色々な作品をチェックしてみてください。

戯画 YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/webgigaofficial/videos
エンターグラムYouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC5L29DMpV7CgtsU6mxV6cGw/videos


アオナツラインをより楽しむためのガイドブック

アオナツラインを楽しむために、予め知っておくとより楽しめる情報をお届けします。

個性豊かなヒロインたち

アオナツラインに登場するメインヒロインは3人です。

人懐っこい同い年の幼馴染の向坂海希(こうさか・みき)、共学に憧れて転校してきた真性の箱入り娘である仲手川結(なかてがわ・ゆい)、学園デビューに成功したものの無理がたたって友人関係が破綻した後輩の椎野ことね(しいの・ことね)と、それぞれの個性がかぶることなく、また物語中でもその個性が余すことなく発揮されています。

これから、個性豊かで可愛い3人娘を紹介していきます。

エンターグラム  アオナツライン公式ページより

向坂海希(こうさか・みき)

達観の幼馴染であり「たっくん」と愛称で呼ぶくらいに仲が良いです。ポーニーテールのよく似合う明るく活発な印象を持たれる美人で、実際に運動は得意です。

逆に勉強が少し苦手なようです。幼少期は家族ぐるみの仲でしたが、とある理由で疎遠になっていた時期があります。

実家はMICO(ミコ)という喫茶店を経営していて、その手伝いで接客や料理をしているので、家事全般が得意です。

(感想・批評)
主人公の幼馴染であること、明るく活発な言動が根幹にあるので、プレイしていて最も簡単に受け入れやすいキャラクターです。
物語の中で、過去に主人公と疎遠になった理由は、自分たちが成長していくことで、子どもの頃と変わっていくことを受け入れることが難しかったからです。
そのことが語られる過程で登場する千尋の家族という存在が登場することによって物語が重くなるかと思いましたが、主人公の思い、海希の想い、千尋の想いが上手に重なることによって過去の誤解が解けました。
思春期の変化をどう受け入れるか、どうやって再び仲良くなるかなど、青春を表したヒロインと言えるでしょう。
名前 向坂海希(こうさか・みき)
キャストボイス 小鳥遊夕花(たかなし・ゆうか)
学年 2年生
身長 161cm
スリーサイズ 86(D)/59/88
誕生日 10月14日(てんびん座)
血液型 O型

仲手川結(なかてがわ・ゆい)

良家のお嬢様で、真の箱入り娘とはこの子のようなことを言うんだ!と言い切れるくらいの箱入り娘です。元はお嬢様しかいない女子校に通っていましたが、共学に興味を持ったことから転向してきました。腰のあたりまで伸びる綺麗な黒髪が特徴的です。

成績が優秀で、転向してきたばかりにもかかわらず、進路を決められるくらいの実力です。しかし、運動が苦手なため、勉強面と運動面では海希とは真逆のタイプと言えます。

また良家のお嬢様だけあって、一生懸命に最近の女子学生っぽく振る舞おうとしますが、良家の血筋が原因なのか本人の気質かのか。言動の端々から漂う気品がそうはさせてくれません。

(感想・批評)
お嬢様という設定からか、大きな問題行動を起こすことなく、海希やことねと比べると大人しい印象を受けました。
その部分では2人よりも印象に残りにくいかもしれません。
しかし、彼女の役割は少々奔放になりすぎる海希を止めたり、ことねとみんなの緩衝材になることにあり、実は重要なキャラクターでした。
また、わざわざ女子校から転校してきた理由が主人公に会うためであったのですが、その理由が間違えて行先の違う電車に乗って泣いてしまったところで、主人公にポケットティッシュを貰ったことがきっかけでした。
ポケットティッシュを貰ったきっかけ、夏の時期の転校。結のやっていることは、お嬢様の一夏の冒険なのでは?と思いました。
そのようなことから、結は夏を表したヒロインと言えるでしょう。
名前 仲手川結(なかてがわ・ゆい)
キャストボイス 実羽ゆうき(みはね・ゆうき)
学年 2年生
身長 167cm
スリーサイズ 90(F)/60/92
誕生日 2月24日(うお座)
血液型 AB型

椎野ことね(しいの・ことね)

ショートカットが似合う学園の1年生です。以前の学園では典型的な『地味子』であったが、そんな自分を変えたいと思ったことから一念発起し、入学と同時に学園デビューに成功しました。しかし、それはある意味では背伸びであり、クラスのイケてるグループについていくことに限界を感じ、心身ともに疲労してしまったことから、友人関係が破綻してしまいました。

これからどうしようかと思っていたところを偶然主人公たちのグループに拾われました。

成績は中くらい、運動もそこそこと学力・運動能力の両方ともが海希や結の間くらいになっています。

(感想・批評)
彼女が主人公たちと交わるきっかけが人間関係が崩れたことにあるためか、物語前半ではトゲのある嫌なキャラクターという部分を一手に引き受けている印象を受けました。
しかし、主人公や他のヒロインたちのことが信用できるようになったり、いくつかのイベントを通して仲良くなることでトゲのある言い回しや態度が変化していき、他のヒロインにも負けず劣らずの好印象なヒロインへと変貌します。
そのため、思わずギャップ萌えしてしまいました。
アオナツラインに登場するヒロインの中で、最も思春期の変化を表したキャラクターと言えます。
名前 椎野ことね(しいの・ことね)
キャストボイス 夏和小(かなこ)
学年 1年生
身長 157cm
スリーサイズ 83(C)/56/84
誕生日 12月3日(いて座)
血液型 A型

スケールの広い舞台と綺麗な景色

エンターグラム  アオナツライン公式ページより

アオナツラインは穂谷野市にある九里ヶ丘学園が舞台になっています。
主人公やヒロインたちが通う九里ヶ丘学園はもちろん、穂谷野市の街並み、登場人物たちの部屋などが綺麗に描かれています。その一部と主人公、ヒロインの部屋を紹介します。

エンターグラム  アオナツライン公式ページより

学園正面玄関

主人公たちの通う私立九里ヶ丘学園の正面玄関です。私立の学校であるためか、個性的なデザインをしています。

教室

作中で授業を受けている場面はほとんどないものの、主人公たちが学園で過ごす間の拠点にもなる大切な場所です。

九里ヶ丘学園前駅

穂谷野市の海沿いにある鉄道の駅で、九里ヶ丘学園の最寄駅です。結やことねは電車通学のため、毎朝この場所で合流します。

通学路

晴れた日には綺麗な青空と澄み渡る海が見渡すことのできる通学路で、達観や海希、千尋が使っています。この坂を下ると九里ヶ丘学園前駅があります。

主人公の部屋

エンターグラム  アオナツライン公式ページより

建築家の父のおしゃれ感の押し売りのおかげで、随分とリア充みたいな部屋になっています。
エロ本などの男子にとってネタになるものは全てデータ化しています。
これは幼馴染の海希が部屋を訪れて家探しをしても見つからないようにするための対策です。

画像左:海希の部屋 画像右:ことねの部屋

エンターグラム  アオナツライン公式ページより

海希の部屋

古民家をアレンジして女子っぽい部屋に改装することで、今の姿になりました。
カーテンやクッションなど一部のものがピンクになっており、机や棚の白との色合いが上手に組み合わさった部屋に仕上がっています。

ことねの部屋

学園デビューと同時に頑張っていまどきの女子っぽさを出そうと背伸びをした結果、出来上がった部屋です。観葉植物などの小物が綺麗に飾ってあり、整理整頓はきちんとされています。

結の部屋は?

主人公の部屋、海希の部屋、ことねの部屋と紹介してきたので結の部屋も紹介したいところですが、残念ながらここでは秘密です。
なぜなら彼女はお嬢様です。全世界に向けて紹介なんてしたら大変なことになりかねませんから(笑)

他にも見どころ盛り沢山!

エンターグラム  アオナツライン公式ページより

当たり前といえば当たり前かもしれませんが、学園には屋外プールがあり、学園の外に出ればみんなではしゃぐことのできる砂浜、たくさんの食べ物を買うことができる公園など、様々なスポットがあります。
砂浜ではフェスが行われることがあり、結が一生懸命に海の家で働く姿を見ることができます。また学園のプールでは海希の告白があったりと物語の重要な部分を担う場所です。
彼・彼女たちはこの広大で綺麗な世界で、どのような青春模様を描くのでしょうか!?

(豆知識)
砂浜で行われているフェスのシーンのBGMでは、過去に戯画から発売された『ショコラ』『パルフェ』『この青空に約束を』の楽曲が使われています。これらのゲームをプレイしたことがある人は懐かしく、未プレイの方はこれからプレイすると、元はこんな場面で使われていた曲なんだと思えたりと、より楽しいめること間違いなしでしょう!



これぞ青春!

画像左上:みんなで思わず水遊び!  画像右上:金魚すくいで涙目に
画像左下:ベンチで少し休憩   画像右下:二人で話すドキドキ感!

エンターグラム  アオナツライン公式ページより

みんなで思わず水遊び!

みなさんは学校行事であったりクラス行事で大掃除をした経験はありませんか?
この絵は、いつの間にか水遊びに発展してしまったときの様子を描いたものになります。
絶妙に透けたヒロインたちの制服が、男心をくすぐります。
主人公も片目は瞑っていますが、それとなくことねの胸元を見ているような気がします。

金魚すくいで涙目に

私はお祭りに行くと必ず金魚すくいをするのですが、みなさんはどうでしょうか?
金魚すくいはコツがいるようでほとんとが上手に掬えたことはありません。
この絵では、金魚すくいをした海希が涙目を浮かべています。
張り切ってやったものの掬えなかったときの悲しい気持ちには同情できます。
このようなときに、主人公はどんなことをしたのか?言ったのか?
真相はゲームの中で確かめてください。

ベンチで少し休憩

お祭りといえば浴衣!とまでは言いきりませんが、お祭りに行くと浴衣を着ている女性をよく見かけます。
私は普段は見ることのない浴衣姿の女性を見ると、少しドキドキしてしまいます。それが自分の彼女であれば尚更です。
画像では、ベンチに座ったことねがこちらを見て微笑んでいます。二人はこれからどんなデートをするのでしょうか?
見ている私も、思わずドキドキしてしまう1枚です。

二人で話すドキドキ感!

私は自分の経験から、思春期の男子は女子と話をするときはどんな会話であろうとドキドキするものだと思っています。二人きりであれば尚更です。
この画像では結が主人公に真剣な顔で何かを告げようとしています。
大切なことを伝えるときは、相手の反応が気になってしまって落ち着かないものです。結もドキドキしていたことでしょう。
結果は、ゲームの中で確かめてください。




アオナツラインはどんな人向け?

アオナツラインは、自分が体験したことのないような青春を追体験したいと言う人、学園ものの小説やライトノベル、ドラマが好きな人におすすめの作品です。

アオナツラインのキーワード

アオナツラインのキーワードは主に『夏』『思春期』『青春』の3点です。それぞれのキーワードについて、物語でどのように扱われているのかを簡単に説明します。

アオナツラインというタイトルの中に『ナツ』という言葉が入っていること、高校生として思い切り遊ぶことのできる最後の夏が物語のきっかけになっていること、夏祭りのイベントがあるなど、夏という季節がプッシュされています。
掃除をしている間についつい水遊びに発展して濡れてしまう、ヒロインと夏祭りでデートをするなど定番なイベントが多いですが、定番のイベントだからこそ、自分もそこにいるかのような気分になること間違いなしです。夏という季節や定番イベントが好きな人におすすめです。

思春期

思春期というものは、ちょっとしたことで心が挫けてしまったり、迷ってしまったりするような年頃です。ちょっとした勘違いですれ違いが起きてしまったり、恋心が当たり前にできていたことができなくなったりするようなこともあります。
そのような思春期独特の心の不安定さをどう乗り越えるのか、どう乗り越えたのかがポイントになっています。
クヨクヨしたり悩んだりと等身大の思春期らしいイベントもあるので、プレイしながら、あの頃は自分もそうだったなぁと共感できる人におすすめです。

青春

青春という言葉を辞書で引くと、年齢が若いときであったり、人生の春の部分である希望や未来に対する期待に満ちた時期、異性を求める時期というような説明が出てきます。
それに照らし合わせると、思春期という部分と少しだけ被る部分がありますが、恋をしたり仲間内と思う存分に遊ぶこと自体が青春だと思います。恋をするうちに起こるハプニングやみんなで遊ぶこの物語自体が青春であるといえます。
ずっと一緒であった3人に新しく交わる人が出てくる、ずっと一緒だった幼馴染が離れてしまうかもしれないという等身大の青春イベントを体験したい人におすすめです。

アオナツラインに向いていない人

どんな人にも好みや適性があり、アオナツラインにもプレイ適性があります。
アオナツラインをプレイするのに向いていない人は、ずばり抜くことを重要視している人、長時間プレイしている人です。
アオナツラインは等身大の青春であったり人間模様を中心に描くゲームであるため、物語内でのプチイベントは多いものの、大きな起点となるポイントは他のゲームと比べると少なめです。
また、共通ルートを毎回見ない人は10時間強で全編クリアできてしまうため、しっかりとやり込みたいと思っている人には向いていないと言えます。




アオナツラインを遊ぶときの注意ポイント!

アオナツラインを購入される前に注意しておくべきポイントや、プレイ中の注意ポイントを紹介していきます。

作り込まれた効果音

アオナツラインでは、学園の場面では学園にいるかのような、砂浜にいるときは海辺にいるかのような気分にさせてくれるように、作り込まれた効果音が使用されています。
ついつい物語や可愛いヒロインたちとの会話に夢中になってしまいがちですが、その奥にある効果音にも注目してみると、より臨場感があります。

浮気は厳禁!

アオナツラインは比較的現実的なプレイが求められるゲームです。3人のヒロインのみんなが気になるからと言って八方美人をしていると、最後には残念な結末が待っています。

アオナツラインを徹底攻略しよう!

この章ではアオナツラインの攻略方法についてネタバレしていきます。
アオナツラインでは、基本的には一人のヒロインを一途に選び続ければ、目的のヒロインと結ばれることができますが、ここで提示する方法によって確実に目的のヒロインのルートにたどり着くことができます。
また、PlayStation 4版、PlayStation Vita版も同様の手順で攻略することが可能です。

(注意)
記載した攻略方法はあくまで一例です。他の手順でも確実に目的のヒロインルートにたどり着くことができる可能性があります。

アオナツライン総合評価

まずはアオナツラインというタイトルについてです。
タイトルに『ナツ』と入っており、また青春の『青(アオ)』、ラインは線という意味ですが、これは主人公たちが思い切り遊べる最後の夏と判断したことや、それぞれの青春に区切りをつけるという線引きという意味で使われた言葉だと思っています。
このようなことから、青春・夏・それぞれの区切りを表す線を組み合わせた上手なタイトルだと思いました。

共通ルートについてですが、それぞれの関係性やバックボーンを説明するのに少々もたつくと感じる部分はありましたが、各ヒロインらしい語り方や表現の仕方で違和感がなく、総合すると良かったと思います。

各ヒロインルートについては個別には語りませんが、どのルートも恋愛のみに集中せず、共通ルートで語られたバックボーンをより深くすることもきちんと行われていたので、どんな人でも納得のいく結末になっていると思いました。




あなたの青春をもう一度!

今回は戯画から発売されている『アオナツライン』という恋愛アドベンチャーゲームを紹介しました。これから梅雨も開けていき、太陽がサンサンと輝く季節がやってきます。現実世界と同じように夏という季節の中の物語であるアオナツラインをプレイして、青春を乗り切るとともに、この夏を乗り切りましょう!

アオナツラインはこちらからお求めいただけます

PS4版

PS Vita版





『久遠綾乃』公式 Twitterもあります

『久遠綾乃』公式 Twitter(@STaketatu)も絶賛更新中です。

『久遠綾乃のあっやの〜ん♪ Ver.2.0』の更新情報や、たまにですが綾乃さんの個人的な呟きもあります。

ぜひTwitterをフォローして、更新情報や呟きをチェックしてくださいね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました